留学の滞在先について

留学をする際にまず決めることは滞在先だと考えられます。

そこでどこの国が留学生に人気があるのかまとめていきます。まず初めての留学の方には、オーストラリアがおすすめです。

リクナビNEXT JOURNALの最新情報をお伝えします。

オーストラリアは治安が良くて気候や自然環境もすばらしい国です。アクティビティが豊富な学校が多いため、観光も遊びも充実させたい方に人気があります。

また基本的には親日で初心者でも馴染みやすいという特徴があり、天候も一年間を通して温暖で過ごしやすいです。

続いておすすめなのがカナダです。

カナダは学校のクオリティーの高さとカリキュラムの多さは世界でも随一であり、充実した教育を受けることが可能です。



さらに人種のるつぼと呼ばれているくらい移民が多い国なので、日本人に対しても比較的優しく接してくれます。多くの方がまずはカナダに行きたいと考えており非常に人気のある国です。


このように移民が多い多国籍国家なので英語の教育も徹底しており、学校の数が多いことも特徴として挙げられます。
続いてはニュージーランドで、環境の良さやホームステイ先の質など、日本人がもっている期待を裏切ることがない国です。またシンプルで飾らない国民性なので初めて留学をする方でも特に問題なく過ごすことができると考えられます。

留学の最新情報を掲載しました。

日本とは違うゆったりとした時間を過ごすことができて、勉強に集中できる環境も整っています。


語学力を取得したい方にもぜひおすすめしたい国の1つです。
このように留学をするにはたくさんの国の中から自分に合った国を選ぶ必要があります。